2019年03月27日

ナラティブ発表会

 今日は、ナラティブ発表会を行いました。

 患者さんとの関わりを言葉にすることで自分の看護を振り返り、自分の看護観を深める。他者と共有することでさらに自分の看護に活かせる機会として、2年目看護師対象にナラティブ発表会を行っています。

 各部署に招待したところ、なんと!今回は尾形理事長が参加してくれました!!

 1年目の頃は、初めての経験から○○が大切、○○であることが必要といった様々な気づきができていることがとても印象的でした。でも、2年目ともなると気づきから実際に行動し、先輩看護師や他職種などと一緒になって患者さんに関わっていることがうかがえます。

 在院日数短縮で、入院日数が限られている中でも、患者さんに寄り添う看護、あきらめない看護等、きちんと先輩たちから学び実践できているな〜と感じました。日常見ている中では気づきませんでしたが、素晴らしいことをあたりまえのように実践しているナースたちをすごく誇りに思えるナラティブ発表会でした。

 もっともっと看護を語ろう。
 看護を深める機会を日常的に行い、よりよい看護につなげていこう。

2019032701.jpg
posted by 川久保病院看護部 at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

新人看護師 1年目修了式開催

 今年入職した新人看護師6名の1年目修了式を行いました。
 あっという間の一年。
 プリセプターはじめ、看護部で集まり、一年を振り返りました。

 新人とプリセプターのお手紙交換、ムービーでの振り返り、心に残った患者さんから学んだことをそれぞれ発表してもらいました。

 慣れない夜勤で体調を崩す者もいましたが、先輩たちに支えてもらいながら過ごしてきた一年。新人さんもプリセプターさんも大きく成長したなと実感できる会でした。

 4月からは、新たな新人看護師さんを迎え、新人から先輩に立場が変わります。
 教える立場は、理解できていないとできないので、まだまだ緊張の日々は続きます。
 でも、新人さんの気持ちは一番理解できる存在ですから、自分たちがしてもらって嬉しかったことはぜひ後輩たちのためにもしてあげましょう。

 まずは、1年よく頑張りました。
 一年目の気持ちを忘れず、患者さんに寄り添ったケアができる看護師として、これからも一緒に頑張って行きましょう。

2019030601.png

2019030602.png
posted by 川久保病院看護部 at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする