2017年12月01日

気づけば・・・

あっという間に12月。気づけば11月に1度もブログを更新しないでしまいました。

出張で東京に行った際に見たクリスマスツリー♪ 
見上げるほどの大きさで、とてもキレイでした。

17120101.jpg

11月 一気に紹介します。

まずは、ユマニチュード研修に参加した職員による伝達講習会を開催。病院内だけでなくお隣介護施設にも呼びかけて、一緒に学ぶことができました。職員が増えて顔も名前もわからない人が増えている中、研修を通していろいろな話ができて交流できるって素敵なことですね☆ 講師たちの演技力も毎回アップしてきて、良い対応、悪い対応がすぐにわかる研修会でした。実技もあって明日からすぐに実践できるものもあって参考になりました。

17120102.jpg

そして第35回看護介護活動交流集会を11/18に開催。

17120103.jpg

毎年行われるものですが、今年は、宮城民医連の金萬先生からの講演、職員の演題発表が行われました。今回実行委員長である北舘外来師長の挨拶にもあったように、今若い職員が増え、民医連の看護・介護とはなにか知らない職員が増えています。自分たちが民医連の歴史や文化、目指すべきものを受け継ぎ発展させてこそ民医連の価値が光り輝くもの。今回の交流集会を通して、職員の目指す方向性を一致させ、看護・介護のさらなる連携を深められるようにという実行委員の願いが十分伝わってくる集会でした。あらためて民医連が大事にしている看護・介護の目指すもの・・そして言葉にはできなくてもそれらをしっかりと受け継いで実践している看護・介護の演題発表。どれも素晴らしいものでした。

17120104.jpg
北舘師長挨拶

17120105.jpg
講演の様子

また、実行委員の一工夫があり、民医連を楽しく学べるよう「クイズ」で盛り上げてくれました。グループごとに答えを考えます。

17120106.jpg
アイスブレイクの様子(景品をかけてじゃんけん中)

一部を紹介しますと・・私たちの目指す「民医連綱領」の穴埋め問題。
17120107.jpg

歴代総看護師長あてクイズもあったりしてとても楽しい企画でした。

17120108.jpg

そして11/25(土)は、大忘年会!11月なのに・・と思われるかもしれませんが、うちの法人は毎年この時期に行われます。
忘年会といえば余興。本当はその様子をアップしたいのですが、さすがに出演者たちに叱られそうなので今回はカット。でも衣装といい、派手さといい、可愛らしさといい、なんと看護部1位を頂きました。

17120109.jpg
表彰式の様子

師長室の隣にスタッフの休憩室があるのですが、いつも楽しそうな声が聞こえて、練習していました。その結果が報われて良かった☆☆

今年もあと1ヶ月。
毎年あっという間の1年。

いろいろな事に頑張ってくれているスタッフに感謝です!

posted by 川久保病院看護部 at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。