2018年02月07日

ポートフォリオ発表会

はじめて看護部全体でポートフォリオ発表会を行いました。
各部署から2名選出!合計6名の取り組みを聞くことができました。

患者さんにとって必要な検査をきちんと行いたいという想いから、誰でもスタッフが検査できるようにと基準を見直した!

認知症症状の患者にイライラしないで、病気を正しく理解し適切に対応したい!からユマニチュードや認知症について学び病棟での学習会を実施した!

視覚障がい者の正しい制度を理解し、医療者としてサポートできるように関わっていきたい!から制度について調べ、日々のカンファレンス等で運用を検討している!

など、日常の中の課題から、どう取り組み、どういう結果がでたのか・・、そして発表を聞いていて思ったことは、必ず次への課題を自分自身で見つけ出し、取り組もうとしている。
発表者の事や、部署での様子がよくわかる報告会でした♪


ポートフォリオとは・・

ポートフォリオは、「その人が目標へ向かう途中のエビデンスが綴じられた1冊のファイル」
その人が自分の目標にどのように到達しようとしているか、そのためには何を、どのように行ったのか、1人1冊のファイルを渡してまとめてもらっています。何を挟むのかは自由。
目標達成するために使用した文献や雑誌のコピー、アンケート調査や作成したパンフレット、参加した学会の参加証や、ファイルをみることでその人の1年の取り組みがわかります。看護部では、数年前から目標管理に使用しています。

2018020701.jpg

2017020702.jpg
posted by 川久保病院看護部 at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。