2019年05月24日

看護部ってこんなところ そのB 病院で働くだけじゃないんです

 昨日肴町商店街にて、「まちかど健康チェック」を行いました。
 看護師の重要な役割の一つが予防活動。
 病院は症状があって来る人が大半ですから、病院で待っているだけでは予防活動は十分ではありません。

 地域に出向いて、買い物で、お散歩で、たまたま出かけている方たちに声をかけて健康チェック。健康について一緒に考える機会をつくっています。

 最近血圧が高くて〜病院に行ったほうがいいかしら、こんな血圧はじめてみたわ〜など、健康相談されることも多いんです。食事について、運動についてアドバイスすることもありますが、逆にこんな運動している、食事のとり方を工夫しているなど、教えていただくことも多いので、看護師としても勉強になることが多いです。

 今回は天気も良いせいか、午前中だけで71名というたくさんの方にきていただき大盛況でした。

2019052401.png

 川久保病院では、こういった健康チェックの他に健康講座で地域に出向くこともあります。昨年度は13回。「高脂血症とは」「家族が寝たきりになったら」「AEDの使い方」など、
 地域の方にお話をさせていただきました。

2019052402.png

 病院で働くだけじゃないんです。病気にならないように、健康づくりの活動にも力をいれています。



posted by 川久保病院看護部 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

看護部ってこんなところ そのA 最近の新人看護師採用人数

 さて、今日は「最近の新人看護師採用人数」ついてです。
 どのくらい募集しているんですか?と聞かれ、○名です。と答えると「少ないんですね〜」と驚かれる事が多いです。確かに、100名募集!と3名募集!と聞いたら、100名募集の方が入職できる確率が高い気がしますもんね。

 最近の新人看護師の採用者人数は、
 2019年 7名
 2018年 7名
 2017年 7名
 2016年 6名
 2014年 4名

 こんな感じです。
 今は病院だけでなく、さまざまなところで看護師が必要とされています。当院でもとなりには介護事業所があり、訪問看護など活躍できる場は沢山あります。

 退職者数やこれからの事業計画によって、毎年の看護師採用人数を決めています。
 ちなみに2020年度新人看護師募集は5名としています。
 →採用試験の案内はこちらをクリック
 
 病院見学、インターンシップも受付中。
 まずは、どんなところなのか病院に来てみませんか?

 お問い合わせは、平日9:00〜17:00
 川久保病院 
 019-635-1305

 師長室まで。
 お電話の際、病院見学をしたいのですが・・とお話ください。

posted by 川久保病院看護部 at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

川久保病院 看護部ってこんなところ その@ 離職率

屋久島では50年に一度の記録的な大雨でしたね。最近は、雨による災害が続いているので心配です。盛岡はお天気の良い日が続いていますね。

菜の花がとてもキレイな季節です。ここはどこかわかりますか?

なのはな.jpg


さて、川久保病院では2020年度看護師採用試験を6/29日(土)に行います。
→ こちらをクリック

川久保病院ってどんなところ?と思う方もいるでしょう。
今日からしばらく川久保病院 看護部のことについて書きたいと思います!

今日は離職率について。
なぜ離職率から紹介するかというと・・・
就職説明会等に参加すると、学生さんから一番多く聞かれる質問だからです。

辞める人が少ない方が安心なんでしょうか。
そうですよね。あんまり多いと厳しいのかな、辛いのかな、大変なのかな・・とか思っちゃいますよね。

2018年度 川久保病院 看護部の離職率は、4.5% でした。
ちなみに、

2017年度 8.2%
2016年度 11.4%でした。

すこしずつ低下していますね。

ただ、うちの病院の数字だけみてもわからないですよね。
日本看護協会 2018年病院看護実態調査によると、病床規模別 離職率(100床〜199床)では、12.4%ですから、「川久保病院の離職率は低い」と言えますね。

なぜ、低いのか。
ちょうど3年前からWLB推進事業に参加し、取り組んでいる成果だと思っています。

看護は24時間365日動き続けている現場です。
より質の高い看護を提供し続けるためにも、労働環境は重要と考えて取り組んできました。
まだまだ十分ではないですが、これからも取り組みは続きます。

ごりら.jpg
さて、ここはどこかわかりましたか?

posted by 川久保病院看護部 at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする